慰問に来ていただきました!!

特別養護老人ホーム
スポンサーリンク

本日、山口県からホルン演奏者の蔵田さんが慰問に来てくださいました。

今日は2種類のホルンの音色を聴かせてくれました。

一つ目は↑のまーるいフレンチホルンという楽器!!

二つ目は↓のながーいアルプホルンヽ(^o^)丿

 

このながーいアルプホルンの音色は、はじめて生音聴きました。

目をつぶるとアルプスの山が浮かんでくるような音色です。(行ったことないんですけど・・・(笑))

他にも、羊のつけている鈴?のような楽器や海の音(さざ波)の音を出す楽器で

心安らぐ時間を入所者と職員にプレゼントしてくれました。

 

そして、トークもうまい!入所者の方にも聴きやすく親しみのあるトークで会場を

和ませてくれました。

「ながーい木で作られているアルプホルンに触ると、長生きができますよ」と

最後にはホルンにも触れさせてくれました。

皆さん、笑顔で触られていました。

 

演奏は言うまでもなく、素晴らしかったですが何よりも印象に残るのは

蔵田さんの笑顔とホルンが大好きなんだという想いが伝わってきた事です。

また、苅田方面に来る際は、蔵田さんの笑顔と相棒達にお会いできるのを

楽しみにしておきます!!

 

良き出会いに感謝!! 感謝!! 感謝!!

タイトルとURLをコピーしました